ボリビア奮闘記ー小学校の先生、ボリビアへ行くー

2018年1次隊青年海外協力隊、ボリビア派遣予定です。三重県の現職小学校教員です。日本の勤務校の子どもたちに見てもらうため、これから青年海外協力隊ボランティアを目指す教員の方に見ていただくためにブログを書いていこうと思います。ボリビアでの生活、活動を書いていきます。

2018年度春募集受付開始!どの職種、要請を希望しよう?

どうも!まーやです。

今日から新年度開始ですね。

私は午前中、仕事の引継ぎをした後、派遣前訓練の最後の準備をしました。

結局発送した荷物は2つ。

70日間の訓練、本当に荷物がたくさん。準備するだけでも一苦労です。

「どれを持っていったらいいんだ・・・。」と悩む日々。

駒ヶ根は寒いのでしょうか……。

そして、今日から始めたこと。それは、ジョギング

訓練が始まったら毎朝運動の時間があるので……と言っても遅いですよね(笑)

やらないよりやっておいた方がいいか!と思い、自分のペースで頑張っています。

 

 

さて、今日のお話するのは、

青年海外協力隊に応募しよう!とは思ったけど、どの要請を希望しよう?」

についてです。

 

たくさんの職種、国の要請があります!

JICAのHPの「シゴトを探す」というところを見たことがある方は驚かれたと思いますが、本当にたくさんの職種があるんですよね!今数えてみたら、122の職種がありました!「国別一覧」を見てみると、現在74の国で要請があることが分かりました。

(かぞえ間違えていたらごめんなさい^_^;)

この国へ行きたい!という希望があればいいのですが、私はまったくありませんでしたので、去年、希望を書く時に本当に悩みました。

 

応募者調書を見てみよう!

JICAの応募フォームへ飛んでみると、「応募者調書」があります。

(一般受験者の方は、ネットで申し込むようですね!)

そこを見てみると、応募をする際に希望できる職種は1つ。要請は第三希望まで

私は職種は小学校教育にしようと決めていたので、そこはクリア。

たくさんの中から、3つに絞らないといけないというわけです。

 

私は、要請をどうやって選んだか。

私は「要請情報検索」というのを使って検索しました!

f:id:mayabolivia:20180402214447p:plain

とにかく、この国に行きたい!という希望はなかったため、「フリーワード」というところにいろいろ自分のやりたいこと、今までの職務経験のことをキーワードで入力して検索してみました。(例:「低学年」「算数」「学び合い」「学力」など)

すると、いくつかに絞ることができました!

私は、アフリカで1件、中南米で数件ヒットしました。そこから、詳しい要請内容を見ながら決めていきました。

 

結局私はどうしたのか

私は、同じ国ですべて希望を書きました。たまたますべて同じ国になっただけです。

試験の時に何人か他の人に聞いてみましたが、すべてバラバラの国の要請を希望として書いた人もいました。

しかし、一つ頭に入れておかなければいけないことは、「この希望が確実に通るというわけではない」ということです。

試験の時には、受験者の体調のこと、面接での様子など、いろいろなことを見ながら受験者と要請をマッチングしているような感覚を受けました。

聞いたところによると、希望が中南米だったのに、結局決まったのはアフリカという人もいました。また、第三希望まで埋めなかった人もいたようです。

 

その他に見ておくといいこと

要請内容を詳しく見ていくと、

 

・新規 または 継続

 (要請のボランティアを現隊員から引き継ぐか、新しく派遣されるかということで す。新規は活動の立ち上げがスムーズにいくとは限らないですよね。でも、それだけ活動にたくさん向き合えるかもしれないですよね!)

・言語

 (英語圏だと、TOEICの点数によっては希望できないところもあります。あとは、今まで勉強したことのない言語に挑戦してみたい!という人もいるようですよ!)

ライフライン

 (電気や水道などのライフラインがしっかりと整っていない場所も、もちろんあります。)

・実務経験

 (私の場合は、「教職経験3年以上や5年以上が条件」という要請でした。)

 

と、いろいろなことが書かれています。私は検索でヒットした要請をコピーして、よく読んで決めていきました。

 

悩みながらもちょっと楽しい要請選び!

かなり悩みますが、要請を見ていると、「こんな活動があるんだ!」とか、「私がもし行ってみたら……。」とちょっとワクワクしてきます。

現職教員の方は、短い期間で希望を決めなくてはいけませんが、ぜひ自分と向き合って決められたらなと思います!

 

 

訓練まであと2日!不安半分、ワクワク半分です!がんばります!