ボリビア奮闘記ー小学校の先生、ボリビアへ行くー

2018年1次隊青年海外協力隊、ボリビア派遣。三重県の現職小学校教員です。日本の勤務校の子どもたちに見てもらうため、これから青年海外協力隊ボランティアを目指す教員の方に見ていただくためにブログを書いてます。ボリビアでの生活、活動をどんどん紹介します!

【南米旅行者向け】パラグアイへ行ったらニャンドゥティを買いに行こう!

 

パラグアイといえば・・・

そうニャンドゥティ!

ニャンドゥティ南米パラグアイに伝わるレース 。絶対嫌いな人いないと思う。

ニャンドゥティはアスンシオンの空港でも購入できるが、実際のニャンドゥティの町へ行きたかったので行ってきました!イタグアへ!!!

goo.gl

アスンシオンから1時間くらいのところ!私たちはイグアス移住地からの帰りによったので、バスで「イタグアでおろしてほしい」と頼んだ。もし、アスンシオンから行くのなら、いないからバスが出ている。(アスンシオンからの行き方は分からないので、他のブログ記事を参考にしてください。すみません。)

 

イタグアへ着くと、

ニャンドゥティだらけ!!

ニャンドゥティが飾ってあるところは基本お店になっている。

 

こういう小さいものから

ピアス

コースターもある!

 

そして扇子も!これはお母さんのお土産に。

こんな精巧なものだから高いと思ったらそんなに高くない。ピアスとかは10000グアラニー(約150円)で購入可能!この写真のコースターも一つ10000グアラニー

そして、パラグアイ隊員曰く、お店よりも作家さんの家の方が安い!ということで作家さんのお宅訪問してきました(笑)

 

場所がこちら。

goo.gl

ここ付近にあります。家の近くには、

かわいいお庭があって、

 

かえるさんもいます。

クリスティーナさんという方のおうちなので、わからなければ、歩いている人に聞くのもいいかも!ちょっとイタグアの町から離れています。

 

クリスティーナさんは、日本からの注文も受けているようで、それもあってか、日本人好みのデザインばかり!イタグアの店たくさん見たけど、ここが一番よかった!!

見てください!

コースター!!ここで15個買ったのは内緒(笑)

 

鮮やか・・・。そしてイタグアの町の店よりも安い!こんなにもかわいいのに!!

 

また、見やすいようにと

黒い布を敷いて見せてくれるのもいい!同期はピアスにする小さいものを選んでいた。

 

ニャンドゥティは何がいいって

①軽くて持って帰りやすい!

②かわいいから絶対喜ばれる!

③値段も思っていたより安い!

お土産にはすごくいいと思います!(ボリビアのかわいい布、本当に重いし高い・・・)

 

ただ、かわいすぎて大興奮して時間を忘れかけるので、早めに行ってじっくり見ることをおすすめします(笑)

 

また、作家さんによって色の使い方が違うのでそれも面白い。

ぜひ自分好みの作家さん、見つけてください!

にほんブログ村 海外生活ブログ 青年海外協力隊へ

ブログランキングに参加しています。ぽちっとしてくださると嬉しいです!!

instagram : maya_bolivia

twitter : maya_bolivia